【上半身がっしり】な見た目を和らげる「ブラウス」の条件まとめてみた【骨・筋肉】

スポンサードリンク
上半身のシルエットで困ったことはありませんか?

筋肉や骨がしっかりしている

服を着た時に角ばって見えてしまう

 

こんな悩みを解決するのは

肌が少し透けて見えるくらいの

【ブラウス】

がオススメです

 


女性の服は男性と比べると分類が多い
たとえばトップス(上半身の服)
カットソー
チュニック
シャツ
ブラウス
キャミソール

 

これに比べたら男性の場合
シャツ、Tシャツ
これだけで大部分が説明完了します
女性の服は選択肢が、とっても広い
色だって豊富ですからそれがまた楽しみでもあります

 

しかし、やはり女装で着ようと思うと問題がでます
サイズと骨格
この2つをカバーできる服がほしいところ

そんな問題も【透け感のあるブラウス】が解決してくれます


 

骨や筋肉が目立つと困る

上半身で目立ちやすいのは

肩のでっぱり

腕の太さ

これが目立つと印象が男性よりになっていきます
体のラインが直線、四角くなりやすい

これを解消するには

着ることで体のラインを

丸く錯覚させてくれる

そんな服がオススメ

 

オススメ:「フランシュリッペ」のブラウス



【大きいサイズ】ブラウス(秋インナーBL L)/フランシュリッペ(大きいサイズ)(franche lippee)

franche lippee*Lsizeフランシュリッペ Lサイズランジェリー長袖ブラウス(ブラック×ブラック)

スポンサードリンク


これで、女性らしいラインに見た目を近づけます

なぜ「フランシュリッペ」か?

■肩周りが小さく見える

「フランシュリッペ」のブラウスは肩の縫い目が内側に入っています

|   |←通常の縫い目とすると

\   /←フランシュリッペのブラウスの縫い目は逆ハの字に入っている

これにより肩も内側にあるかのように錯覚するので
=肩幅を小さく見せる

効果をもたせることができます

 

■柔らかい生地で作られている

ブラウス自体がまず柔らかい素材です
着ることによってふんわりとしたラインができます
ふんわり
=柔らかい
=女性らしいライン

に近づけることができます

 

■錯視効果のある「透け感」

透けた生地から

肌が見えるということが重要

腕などの本来の太さ
生地ごしに透かしてみることで
肌と生地の明確な境界線がぼけます

 

■ブラウスの効果まとめ

肩の縫い目が内側に入っている

=肩周りが小さく見える

 

生地が柔らかい

=全体のシルエットを柔らかく見せられる

 

生地の透け感

=腕のシルエットを柔らかく見せられる

 

まとめ

「フランシュリッペ」の透け感のあるブラウス
デザインもシンプルめなので服の合わせがやりやすいです

そして品質しっかりしています
生地がかなりしっかりしているのでその分長持ちです

1着あると頼もしい服です

お値段少々張るなと思われるかもしれません、(新品で1~2万)
予算が厳しければ
SALE時を狙う等、予算に合わせた買い方をすることでハードルを下げられます


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

スポンサードリンク